教育| 国際開発協会(IDA)
Skip to main content

主な実績

  • エチオピアでは、教育の質向上プログラム(GEQIP II)の第2フェーズで、約1億2,000万部の教材を調達し、約27万人の初等・中等教育の教師が、教員養成研修または現職中の研修を修了し、全国の3万5,000校のほぼすべての学校が外部からの検査を受けて4つのパフォーマンスレベルに分類されました。このプロジェクトは生徒の学習成果の向上に貢献し、2011年から2015年にかけて、4年生と8年生のすべての教科で基礎的な習熟度が向上しました。 
  • ラオスでは、2011~12年には、最貧困層の3~5歳児のうち、識字能力と計算能力が順調に身についているのはわずか6%でした。IDAが資金提供している就学前教育(ECE)プロジェクト(2014~2020年)は、ラオスの22の対象地区で3~5歳児3万2,000人を対象としており、この状況を変えようとしています。このプロジェクトの結果、対象となる村では、約70%の子どもたちがECEプログラムを利用できるようになり、約82%の教師がトレーニングや授業の視察に基づくフィードバックの恩恵を受けています。評価では、プロジェクトの介入により、生徒の就学率、栄養面での成果および学習レベルが大幅に向上したことが示されています。
tabOn selection, change the data

主な実績

  • エチオピアでは、教育の質向上プログラム(GEQIP II)の第2フェーズで、約1億2,000万部の教材を調達し、約27万人の初等・中等教育の教師が、教員養成研修または現職中の研修を修了し、全国の3万5,000校のほぼすべての学校が外部からの検査を受けて4つのパフォーマンスレベルに分類されました。このプロジェクトは生徒の学習成果の向上に貢献し、2011年から2015年にかけて、4年生と8年生のすべての教科で基礎的な習熟度が向上しました。 
  • ラオスでは、2011~12年には、最貧困層の3~5歳児のうち、識字能力と計算能力が順調に身についているのはわずか6%でした。IDAが資金提供している就学前教育(ECE)プロジェクト(2014~2020年)は、ラオスの22の対象地区で3~5歳児3万2,000人を対象としており、この状況を変えようとしています。このプロジェクトの結果、対象となる村では、約70%の子どもたちがECEプログラムを利用できるようになり、約82%の教師がトレーニングや授業の視察に基づくフィードバックの恩恵を受けています。評価では、プロジェクトの介入により、生徒の就学率、栄養面での成果および学習レベルが大幅に向上したことが示されています。
The World Bank

IDAの成果

世界銀行の最貧国向け基金であるIDAは、最大規模の援助資金を提供しており、保健、教育、インフラ、農業、経済開発、組織・制度の構築を支援しています。#

成果測定システム