fbpx ガバナンスと組織・制度の構築 | 国際開発協会(IDA) | 国際開発協会(IDA)

ガバナンスと組織・制度の構築

IDAの成果

市民憲章による地方協議会のエンパワーメント
アフガニスタン

10年間の市民憲章プログラムは、地方と都市の開発協議会のエンパワーメントを通じて、アフガニスタンのガバナンス文化を変えることを目指しています。

信用情報公社により融資へのアクセスが容易に
タジキスタン

タジキスタンはIDAの支援の下、2010年に初めて信用情報公社を開設しました。2010年から2016年までの間に、130万件を超える契約書がシステムにアップロードされ、顧客、個人、中小企業の信用情報97万件が提供されました。

IDAの役割:ガバナンスと組織・制度の構築

IDAは、各国による貧困層に配慮した開発に向けた、オープンで効果的、かつ説明責任を備えた組織・制度の構築を支援しています。この支援には、所得の下位40%に資源を投じるための核となる政府システムの強化、および透明性と市民参加を基礎とした公共部門開発の両方が求められます。これにより、政府と市民間の信頼が強化されます。

 

特集

公的調達を拡大するバングラデシュ

新しい調達データセンターにより、860万件の入札を保管し、約325,000名の登録入札者を支援できるようになります。

続きを読む(英語)»